私たちの強み

真似のできない技術力

真似のできない技術力

当社の強み、それは「絶対的な高品質」と、「少量多品種緊急対応」と言えます。主力のシールラベル用UVインキから印刷物に高い付加価値を与える特殊インキまでの幅広い製品群を開発する技術力、製品を顧客毎に、場合により印刷機毎にカスタマイズする対応力、そしてそれら製品を「必要な時に」、「必要な量だけ」、「必要な場所へ」確実にお届けする機動力。そしてお客様の「?」を「!」に変える。それが久保井インキのちからです。

世界一綺麗なインキ工場へ

世界一綺麗なインキ工場へ

弊社の工場を見学されたお客様から必ず頂く言葉があります。それは「綺麗ですね」。
かつて、インキを作る工場は、大量の危険物と作業時に飛び散ったインキに囲まれた空間、いわゆる「3K職場」(危険・きつい・汚い)と呼ばれていました。「インキを作る人は手や制服を汚してなんぼ」そんな考えも有ったかも知れません。しかしそれは昔の話。手や制服が汚れるのは仕方が無い事ではあっても当然では無い、一流の技術者や卓越したオペレーターは手も制服も機械や床まで綺麗に使います。品質管理の基本は5Sから始まり、5Sを徹底すれば必然的に綺麗な工場になるという考え方です。弊社は世界一のインキ会社ではありませんが、世界一綺麗なインキ工場ならなれる。そんな思いで工場を運営しています。

法令遵守・道徳的マナーの徹底

法令遵守・道徳的マナーの徹底

コンプライアンスが厳しい現在、法令遵守とは企業を経営するうえで最も大切な事項であり、法治国家である日本の企業市民である弊社は関連する全ての法令を完全遵守しています。特に、中小企業の製造業である弊社にとって労働関連法令の遵守は従業員やその家族に安心して働いてもらう為にも非常に重要と認識しております。社内にも就業規則をはじめとし、品質や環境に関するルールが幾つも有りますが、これらルールは守られて初めてその性能を発揮します。弊社は社内の決まり事を全社員がしっかり守る風土を作る為にも、関連法令は完全に守りきる事が重要です。また、多くの人が集まる職場の環境を「安全・安心・快適」に保つためにも、法令で定めが無くとも道徳的なマナーで向上したいと考えています。